• ホーム
  • 性病を予防する方法を知っておこう!性行為以外でうつることもあるの?

性病を予防する方法を知っておこう!性行為以外でうつることもあるの?

クラミジアを始めとした性感染症にならないようにするためには、性病を予防する方法を知っておかなければなりません。性感染症を防ぐために最も重要なことは性行為を行うときに、コンドームを着用することで性器や粘膜同士が触れてしまわないようにすることだと言えます。クラミジアもそうですが、多くの性病は性器同士や粘膜が接触することによって性交相手に感染させることになってしまうので、性器や粘膜の接触を避けることがいちばんの予防方法だと言えるでしょう。

性病によっては性行為以外で移ることもあるので、コンドームの着用を徹底しているからという理由で確実にすべての性感染症を防ぐことができるかと言えばそうではありません。たとえばトリコモナスなどはトイレの便器や温泉の椅子などからも感染することが知られているので、性交経験のないような小さな子供であっても感染してしまうことがあるので注意が必要です。共用施設を利用するときはアルコール除菌シートで便座を拭く、椅子に座るときはお湯で消毒するなどの対策をしっかりしておくことが大切だと言えます。他にも食器やタオルの共用によって感染する病気もあるので、家族内に性感染症の人がいる場合は日用品を共用しないなどの心がけによって感染を防げるケースがあるはずです。

性行為だけではなくキスによって感染することもあるので、性病だからセックスは行わずにキスだけで我慢しようと思っていても、パートナーに感染させてしまう可能性があります。性病の種類によっては唾液が感染経路となってしまうことがあるので、その病気が唾液による感染の可能性があるものであれば、性行為だけではなくキスや回し飲みもしないようにすることが大切です。また女性器への挿入を行わなければ大丈夫だと思っている人もいるかもしれませんが、男性器に原因菌が存在しているときにオーラルセックスを行うことでも感染することがあるので、挿入しない行為であれば平気だと思う考えは危険だと言えます。

性感染症を予防するためには、性行為を行うときにコンドームの装着を徹底することも大切だと言えますが、性交渉以外が原因となって感染が起こることもあると知っておかなければなりません。正しい知識を持つことができていなければ思わぬ経路から感染してしまう可能性があるので、性行為以外で移ることもあると認識し、様々な方向から予防を行っておくことが大切だと言えるでしょう。

関連記事
一人で悩み悪化させる前に使おう!匿名の性病の電話相談窓口について 2020年05月18日

性病になってしまったかもしれないと感じるとき、医療機関だけではなくパートナーや家族にも相談することができないという人は少なくありません。恥ずかしいという理由や怒られたくないという理由から誰にも相談できずに悩みを抱えてしまう人は多いですが、ひとりで抱え込んでいても何も解決しません。周りの人や医療機関で...

恥ずかしいからと放置は絶対にNG!クラミジアをそのままにするリスク 2020年02月29日

もしかしたら性病になったかもしれないと感じても、恥ずかしいからという理由で病院に行かず放置してしまう人は少なくありませんが、そのままにしておくと重篤な症状を招いてしまう可能性があります。治療薬を用いて適切な治療を進めておけば早く治った病気であったとしても、放置してしまうことで完治するまでに長い時間が...

病院に行くのは恥ずかしい人におすすめ!クラミジア検査キットを安い価格で購入する方法 2019年12月27日

病院で性病かどうかチェックしてもらう必要があると感じながら、恥ずかしさのせいでなかなか医療機関を受診することができない人は少なくありません。クラミジアを含めて性感染症になってしまう人は少なくないので、性病科や産婦人科、泌尿器科などで検査してもらうことは恥ずかしくないことだと言えます。性器を見せずに検...

クラミジアの潜伏期間を知っておかないと知らずに大事な人に感染させていることも 2020年01月31日

性感染症には潜伏している期間というものが存在し、クラミジアにもあるものなので、どれくらいの潜伏期間があるのか把握しておくことが大切だと言えるでしょう。性病に感染したとしてもすぐに症状があらわれるわけではなく、潜伏期間は性病に感染してしまった時点から症状があらわれるまでの期間を指しています。これは性病...

クラミジアになる原因とは?性感染経路以外からなることがある? 2020年01月15日

性病の多くは性行為が原因で感染しますが、クラミジアもコンドームを使用せずに行ったセックスやオーラルセックス、アナルセックスなどによって感染することが多いと言えます。精液や膣分泌液などにクラミジアの原因菌が含まれているので、性行為によって性器と粘膜が触れたときに感染してしまうことが非常に多いと言えるで...